Photo: ニュース
  1. HOME
  2. ニュース

ニュース

爪切り(2017/10/07)

いつの間にかイタズラ「マーブル」君がピアノの

鍵盤の上を得意顔で歩いて演奏をしていました。

時々爪の音がカチカチ聞こえてきたので久しぶりに

爪切りをしました。

残りの「ミモ」ちゃん「はる」ちゃんの爪も切りました。

静かに切らせてくれました。いつもは動物病院の先生に

切っていただくのですが・・・・・・。


いたずら「マーブル」(2017/09/07)

レッスンが終わって30分程たった時、真っ暗な

レッスン室からチェロの「A」の音が聴こえてきました。

誰もいないはずの部屋からチェロの音色が聴こえるはずが

ないので、みんなでビックリしました。

「おばけ」でもいるのではないかと思い、確かめに行きました。

真実がわかりました。なんと、いたずら「マーブル」がチェロの

近くを歩いているではありませんか!。

きっと探検中にチェロの開放弦を体のどこかでコスッタのでしょう。

今度から戸をキチンと閉めましょう。

(でも「マーブル」は上手に前足を使って引き戸を開けることができます)


猫の「マーブル」(2017/09/05)

「マーブル」がレッスン室のグランドピアノの

上にのって探検しています・レッスンが始まるので

「f」の和音を弾いて部屋から追い出そうとしましたが

知らん顔。そこでいいアイデアが浮かびました。

「猫ふんじゃった」を弾き始めたら、部屋から飛び出して

いきました。ハッピーエンド!


TVに興味を示す猫チャン(2017/08/26)

NHK・TV(1ch)に「さわやか自然百景」という

自然の中でたくましく生きる動・植物の生態をテーマに

した番組があります。猫の「はるチャン」は、2年前から

番組のテーマ音楽が流れると、どこからともなくTVの前に

来て座り15分間の番組を楽しそうにしかも真剣に見つずけ

ます。(特に冒頭のテーマ音楽が好きなようです)

 今日はじめて「マーブルちゃん」がこの番組に興味を示し

真剣に見つずけました。これからも日曜日の朝7:45~

8:00までどんな反応を示すか、楽しみにしたいです。


「f」の音がきらいな「はる」(2017/08/24)

生徒さんが来ました。ドアーのすきまから

猫の「はる」チャンがレッスン室に入って

しまいました。生徒さんが大きな音で和音

を弾いたらビックリして部屋から飛び出して

いったので、出す手間がはぶけました。

 

 


猫のミモちゃん(2017/08/22)

「先生このところテンポが出ません。  

「ジャ、弾かないで、なるべく早く

口で言えるようにしてみて!]

「はい」!

三日後「先生テンポが出ました」。

うれしそうな、お顔でした。

猫のミモちゃんも嬉しそうに

ピアノを聞いていました。

 

 


三匹の猫たち(2017/08/21)

三匹の猫たちは毎日元気・気ままに過ごしています。

今日チンチラの「はる」ちゃん(3歳・長毛・白・♀)の毛を

バリカンでサッパリとトリミングしました。

途中でスコティッシュの「マーブル」ちゃん(九ヶ月・短毛・グレー・♂)

が鳴き声を聞いて心配になり?お見舞いに駆けつけました。

もう一匹のスコティッシュの「ミモ」ちゃん(九ヶ月・中毛・グレー・♀)

は隣の部屋で”われ関せず”と爆睡していました。

 レッスン室からピアノの音が聞こえています。


天候不順(2017/08/20)

この夏はは全国的に天候不順の毎日が

つずいています。みなさまお元気に

お過ごしのことと存じます。

日々の練習、お体にきおつけて

頑張りましょう。


寒波襲来(2017/01/24)

寒い日がつづきますネ!

こんな時は十六分音符の練習曲を

弾くと体が暖まりますヨ!


新年(2017/01/11)

新しい年になりました。

今年からブログを又書きます。

皆様よろしくお願い致します。